【仕損じる事件】です。
「株の教材で稼ぐためなのに、敗れる事件??」
そうなんです。杉山てつやの株では【仕損じる事件】も教えています。
ちょっと考えると変なことですが、実はこれって思い切り肝です。
というのも、株式舵取りでは稼ぐ事件よりも、
いかにロスを抑えながら続けられるかということが大事だからです。
詰まり【負けた季節】に、どれだけ賢く対応できるか?
どんな凄腕の名人トレーダーでも、いつかは必ず負ける時があります。
100パーセンテージ勝ち続けるお客様はいません。
そのゆがみを賢く措置しながら、トータルで勝てる・稼げるようになればいいんです。
だから杉山てつやの株では【誤る事件】を快活して教えてくれます。
どうやってゆがみを少なくするか、自分の大切なキャピタルを続けるか。
ここが他のいわゆる稼ぐ系の株舵取り教材と異なる条目で、
杉山てつやの株が実践しやす行く結果が生み出せると評価されているポイントです。
だからこそ、初めてで失敗し易い駆け出しでも安心して取り組むことができます
そこまで考えてあるから、誰でもちゃんとやれば株で稼ぐことが可能になるんですよね。

>>やれば結果が生み出せる!杉山てつやの株の詳細はコチラ!<<